結婚指輪、どう選ぶ?

結婚指輪には様々なものがあります。二人の愛の証として大切な結婚指輪。選ぶ際には妥協はしたくないですよね。しかし、ブランドも様々な結婚指輪は、選ぶ際に頭を抱えやすいもの。ですが、選ぶポイントを押さえていれば、より素敵な結婚指輪を選ぶことが出来ますよ。また、近年はブランドに拘らない手作りの結婚指輪も人気を集めています。

結婚指輪の選び方のポイントは?

指輪

シンプルさで選ぶ

結婚指輪というのは毎日身に付けるものだからこそ、飽きの来ないデザインにしたい。という理由や、仕事の際に響かないシンプルなデザインがいいとの事でシンプルさを重要視する方もいます。また、シンプルな結婚指輪と言うのは服装も選ばないので、ブランド結婚指輪を選ぶ際、手作りの結婚指輪を制作する際でも人気の要素となっています。

凝ったデザインで選ぶ

中には、凝ったデザインが施されている結婚指輪もあります。特にブランドの結婚指輪では、ブランドロゴが刻印されていたり、リングに細工を施したりと様々です。手作りの結婚指輪もデザインが出来ますので、凝ったデザインにする方もいます。また、リングも太いもの、細いもの様々ですので、それだけで結婚指輪の雰囲気も変わります。中には結婚指輪の内側に誓いの言葉やプロポーズの言葉などの刻印をする方や誕生石を埋め込む方も。

素材・色で選ぶ

結婚指輪の素材はプラチナが1番人気と言われています。しかし、指輪は毎日つける事が大半になりますので、付けいているとつい傷がついたり、汚れたりしてしまいます。中にはブランドによってはプラチナといっても特に硬度を高くしたプラチナを使用しているブランドもあります。また、素材もプラチナだけではなく、色もピンクゴールドやイエローゴールドなど様々です。それぞれで指につけたときの雰囲気が変わります。長く身に付けるものですので、丈夫さや素材で選ぶのもいいですね。手作りの際も同様で、華やかなゴールドだけでなく、人気のプラチナまで様々に選べますので、ぜひ素材や色に拘って選ぶのもいいでしょう。

結婚指輪は手作りとブランドどう選ぶ?様々なポイントを押さえる

女性の手

手作りの結婚指輪、費用は?

オリジナリティを出したい!と手作りの結婚指輪を考える際に気になるのが費用。手作りというだけで、ブランドものの指輪より高くなってしまうのでは、と心配な方もいるのでは無いでしょうか。実は、手作り結婚指輪といってもペアで約20万ほどが相場となっていて、その中でもペアで20万円以下の手作り結婚指輪を作ったカップルは85%と言われています。思ったよりも手作りは安く結婚指輪が作れます。しかし、デザインをより凝ったものにしたい際は値段が高くなる可能性がありますので、相談しながら制作するのがいいでしょう。

広告募集中